NEWSに注目

サブカテゴリーで絞り込む (複数選択可)

キーワードから気になる記事を検索したい場合は?

画面左側の検索ウィンドウに気になるキーワードを入力して、検索ボタンをクリックしてください。
(入力例) 介護報酬 改定 平成26年

業界の動き

5

特養ホーム内での看取り推進 厚労省

厚生労働省は15日、介護給付費分科会に特養、認知症GHなどの介護施設で医療提供体制を強化する報酬改定案を提出した。特養では、「配置医」の緊急対応を明確化し、施設

2017年 11月 16日

管理者

業界の動き

4

インセンティブ財源で反論 介護保険部会

厚生労働省は10日、介護保険部会に保険者が行う自立支援・重度化予防の取り組みを評価する指標案を提示した。財政的インセンティブの根拠とする。財源としては、厚労省は

2017年 11月 16日

管理者

業界の動き

5

併設有料ホームへの訪問診療 評価の引き下げも検討 厚労省

中央社会保険医療協議会総会は10日、在宅医療をテーマに議論した。医療機関に併設する有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅の入居者の訪問診療について、新たな医

2017年 11月 16日

管理者

業界の動き

4

障害福祉、利益率5.9% 経営実調

厚生労働省は10日に開かれた障害福祉サービス等報酬改定検討チームに2017年障害福祉サービス等経営実態調査結果を報告した。全サービス平均の収支差率は5.9%で、

2017年 11月 16日

管理者

業界の動き

5

「大規模型」引き下げ 通所介護 厚労省

厚生労働省は8日、社会保障審議会介護給付費分科会に通所介護、通所リハビリテーション、訪問看護などの報酬改定案を提示した。通所介護については、大規模型について報酬

2017年 11月 10日

管理者

業界の動き

4

保険者機能の評価指標案作成 厚労省

厚生労働省は、自立支援・重度化予防に向けた保険者の取り組みを評価する指標案を概ねまとめた。市町村分、都道府県分の2本建て。採点結果を点数化して、交付金を配分する

2017年 11月 10日

管理者

業界の動き

5

「生活援助」に緩和型研修 厚労省『人材確保のため必要』

厚生労働省は1日、介護給付費分科会に訪問介護サービスなどの見直しの論点を示した。生活援助サービスについては、初任者研修修了者である要件を緩和し、新たに生活援助の

2017年 11月 02日

管理者

業界の動き

4

介護報酬改定議論が再始動

総選挙期間中は開催を見合わせていた介護給付費分科会が10月27日から再開した。延期されていた介護経営実態調査の結果や改定に向けての基本方針案やスケジュールなどが

2017年 11月 02日

管理者

業界の動き

5

賃金・実績に応じた報酬設定に 就労継続支援

厚生労働省は10月31日、障害福祉サービスの報酬改定を議論している検討チームに、就労系サービスの論点を示した。費用額や事業所数が急増している「就労継続支援A型サ

2017年 11月 02日

管理者

業界の動き

5

介護事業、利益率3.3% 経営実調

厚生労働省は10月27日の社会保障審議会介護給付費分科会に2017年度介護事業経営実態調査の結果を報告した。全サービス平均の収支差率は3.3%で、14年3月に行

2017年 11月 02日

管理者

業界の動き

5

ダブルマイナス改定に 財政審

財務省は25日、財政制度等審議会・財政制度分科会(分科会長=榊原定征・経団連会長)に、制度の持続可能性や保険料負担の伸びを抑制する観点から、2018年度診療報酬

2017年 10月 26日

管理者

業界の動き

5

同一建物減算で 訪問介護利用回数に差 会計検査院

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅で、同一建物減算が適用されるとたくさん訪問介護サービスが利用できるようになるのは不公平として、会計検査院は19日、厚生

2017年 10月 26日

管理者

業界の動き

4

認知症GH 医療退去16% 役割と割れる従来型老健

介護報酬改定の効果検証研究委員会で行っていた5本の調査が25日まとまった。報酬改定議論に間に合わせるため8~9月に実施し、急ぎ集計した「速報値」版だ。論点となり

2017年 10月 26日

管理者

業界の動き

4

生活介護 看護2人以上の加算新設

厚生労働省の障害福祉サービス等報酬改定検討チームは18日、生活介護や短期入所について議論した。生活介護は、常時介護が必要で就労が難しい人が日中安定した支援を受け

2017年 10月 19日

管理者

業界の動き

5

外国人技能実習制度 目的は「国際貢献」

「外国人技能実習制度における介護職種の追加に関する説明会」が全国で始まっている。13日の東京会場では、午前、午後の2回で700人以上が押し寄せた。「介護は誰しも

2017年 10月 19日

管理者

業界の動き

5

障害報酬も家事援助下げ 厚労省

2018年度の障害福祉サービスの報酬改定について議論している厚生労働省の検討チームは6日、介護保険の訪問介護に相当する障害福祉サービスの居宅介護でも家事援助を中

2017年 10月 13日

管理者

業界の動き

5

介護ロボ 重点分野拡大

厚生労働省と経済産業省は12日、ロボット介護機器の重点分野を広げた。高齢者の自立支援と介護者の負担軽減の両方を考慮し、新たに「介護業務支援」分野を追加。さらに、

2017年 10月 13日

管理者

業界の動き

4

有料ホーム2ケタ増 厚労省調査

厚生労働省はこのほど、2016年の社会福祉施設等調査の結果を公表した。サービス付き高齢者向け住宅を除いた有料老人ホームは前年より18%増えて、全国に1万2,57

2017年 10月 13日

管理者

業界の動き

5

外国人技能実習に「介護」正式追加

法務省、厚生労働省は9月29日、外国人技能実習制度の対象に「介護」を追加する省令を公布、施行された。11月1日に施行となる介護固有の要件を上乗せする基準を同日付

2017年 10月 05日

管理者

業界の動き

5

エンディングノート、ケアマネ配布 厚労省検討会

厚生労働省は9月29日、2回目の「人生の最終段階における医療の普及・啓発の在り方に関する検討会」を開催し、ヒアリングを行った。独自のエンディングノートを作成し、

2017年 10月 05日

管理者