介護事業者様限定セミナー「解説!介護分野における技能実習制度」

印刷する

0

2017年 08月 29日

管理者

KMCメンバーズクラブ会員募集バナー

ナレッジ・マネジメント・ケア研究所 統括フェロー 石垣修一が登壇します。

【本セミナーは延期となりましたのでご注意下さい。】

2017年9月25日(月)東京にて、介護事業者様限定セミナー「解説!介護分野における技能実習制度」が開催されます。
 2017年11月の外国人技能実習制度の施行に伴い、いよいよ日本での外国人介護人材の就労が始まります。
 今回のセミナーでは基調講演として、厚生労働省 社会・援護局福祉基盤課 福祉人材確保対策室 室長補佐 熊野 将一氏をお招きして、外国人技能実習生制度、特に介護分野について、ご解説いただくともに、技能実習制度の活用についてのご示唆を頂きます。
 また、後半ではナレッジ・マネジメント・ケア研究所 石垣修一氏が介護技能実習生と専門人材としての介護留学生そして従来からのEPA制度についてそれぞれの制度をわかりやすく解説するとともに、国別の送り出し動向を踏まえ、外国人介護人材受入れのあり方や現在進行しているフィリピン看護大学生を対象の学内日本語コースや現地での介護教育の現状など、具体的な人材獲得に向けての取り組みを紹介します。

開催日時:2017年9月25日(月)受付開始13:30~
会場:TOCビル 13階特別ホール 東京都品川区西五反田7-22-17
    https://www.toc.co.jp/map/map.html
参加費:4,000円
定員:200名(先着順)
主催:光陽ヒューマンサポート株式会社
協賛:学校法人敬心学園、NDソフトウェア株式会社
後援:公益財団法人国際人財開発機構

【プログラム1】 基調講演 (質疑含む)
『介護分野における外国人技能実習制度の活用について』
厚生労働省 社会・援護局福祉基盤課 福祉人材確保対策室室長補佐
 熊野 将一氏
【プログラム2】
『失敗のない外国人介護人材活用の進め方』
  ~技能実習生受け入れで問われる人材の質・採用のあり方~
株式会社ナレッジ・マネジメント・ケア研究所 統括フェロー
 石垣 修一氏

お問合せ先:光陽ヒューマンサポート株式会社 担当:森
東京都中央区東日本橋1-5-6
TEL:03-5820-1111

関連ファイル

KMCの見解

関連記事

著作権について

  • 本サイトを利用して投稿されたコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含むがこれらに限らない)の権利(著作権及び著作者人格権等の周辺権利)は、コンテンツを創作したお客様に帰属します。
  • 弊社は、前項のコンテンツについて、本サイトの構築、改良、メンテナンス、本サイトに基づくサービスの円滑な運営・提供のため、弊社が必要と判断する範囲において、無償でこれらを使用することができるものとします。(変更、切除、改変等の行為を含みます)
  • お客様は第1項のコンテンツについて、著作者人格権を行使しないものとします。